--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.10

3日目 - 七里美浜・神内神社・丸山千枚田 編

Category: お出かけ
続いて、世界遺産その3:「七里美浜(しちりみはま)」へやって来ました。
国道に沿って南へ22キロ続く日本一長い砂礫海岸で、「日本の渚100選」にも
選ばれている美しい海岸です。

青い空!青い海!
sichirimihama.jpg

海岸は白い丸石がごろごろ。太陽に焼けた石の上は歩くと熱いけど気持ちいい。
sichirimihama3.jpg

波で石が洗われる音に耳を傾けつつ、しばし無心の時を過ごしました。
sichirimihama2.jpg

sichirimihama4.jpg


次に訪れたのは、「神内(こうのうち)神社」。

kounouchi.jpg kounouchi2.jpg

神殿はなく、背後の岩窟をご神体とする神社で、別名「子安神社」と呼ばれ、
安産の神様として有名と聞いて、ご参拝しました。

kounouchi3.jpg

杉やヒノキ、ケヤキなどが生い茂り、厳かな雰囲気でした。
自分と、友人たちの安産を祈願。


続いて向かったのは、「日本の棚田100選」「人と自然が織りなす日本の風景100選」に
選ばれている「丸山千枚田」!

丸山千枚田は日本最大規模の棚田と言われており、小さな田んぼが幾重にも重なりあっている
美しい古き良き日本の田園風景が残されているところです。

雄大な山並みに抱かれた美しい棚田。
senmaida1.jpg senmaida2.jpg

530枚ほどにまで減少していた棚田を、地域の努力によって1340枚にまで復活させ、
保全するに至っているのだそうです。

senmaida3.jpg

senmaida4.jpg

熊野の雄大な森が守られ、そこから流れ出る美しい水を湛えた豊かな川が守られ、
それを大切に受け止める人々の努力の元にこの美しく豊かな田園がある。
忘れてはいけない風景だと思いました。

そろそろ夕暮れ。
雲の間から光が降りそそぎ、神々しい雰囲気が漂います。

senmaida5.jpg

海の方へ戻ります。

 
コメント
砂浜、なんてステキなんでしょうi-178

鳥居はその神々しさに、思わずパソコンに向かって
手を合わせてしまったワタクシです(>_<)i-201
アユエッティ☆dot 2011.07.10 20:44 | 編集
先ほど書き忘れましたが

棚田が美しい~^^

そして、高天原から降り注ぐ光の写真、
グッときましたi-184

アユエッティ☆dot 2011.07.10 20:46 | 編集
コメントありがとうございます i-237

本当に美しい雄大な自然が見事に守られていて、
三重県ってすごい!!って思いました。
また行きたいところばかりです~!

神社も数多く参拝させて頂いたのですが、やはり鳥居を
くぐったとたんに空気が変わるんですよね~。

神様と自然の力のおかげか、これだけ一日中動き回っても
一日の終わりに残るのは心地よい疲れだけで、東京にいる時とは
まったく違ったんです!!
おかげで行きたかった所には全部行けて、ほんと感謝でいっぱいです i-178

旅日記、だいぶ長くなってますが、まだまだ続きます(笑)
引き続き楽しんで頂けたら嬉しいです♪
 

ucari*dot 2011.07.10 23:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。