--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
02.28

オイルについて #2

Category: et cetera
引き続き・・・ kao01

椿油
椿の種から採れるオイル。オリーブオイルよりもオレイン酸が豊富。
紫外線から皮膚を守り、皮膚を柔らかくする効果も。

茶油
ツバキ科ツバキ属のお茶の実から採れるオイル。椿油と性質が似ていて、オレイン酸豊富。
カテキンやサポニンといった有効成分もたっぷりです。

ヘーゼルナッツオイル
ヘーゼルナッツの良い香りです。主要産地のヨーロッパでは、食用・薬用・美容用として古くからとても
重宝されてきたそうです。ナッツ系のなかでも高価なオイルで、上等な石鹸ができます。
ビタミンA・E・ミネラル等を豊富に含み、肌への浸透性が高く保湿力に優れており、しわなどの老化防止
に効果があるといわれているそうです。

パームカーネルオイル
アブラヤシの種から採れるオイル。性質はココナッツオイルとよく似ていて、石鹸の泡立ち
を良くします。肌に刺激になる脂肪酸がココナッツオイルよりも少なめな分、心もちマイルド。

ココアバター
カカオ豆から採れる油脂。せっけんに固さを出し、溶け崩れを抑えます。常温では固体ですが
体温で溶け、皮膚に対しては、強力なカバー力があります。チョコレートの様な香りです。

シアバター
Winter Sunshine* で熱く語りました、シアバター。アフリカでは、紫外線や乾燥から
肌をカバーしたり、傷のケア等に使われてきました。
優れた保湿力、皮膚再生作用、 老化肌の弾力性を高める効果があります。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。